あま市 七宝焼アートヴィレッジ
 サイトマップ  お問い合わせ  ENGLISH
トップ ご利用案内 尾張七宝とは 常設・企画展 イベント案内 七宝焼体験教室
〒497-0002
愛知県あま市七宝町
遠島十三割2000
TEL 052-443-7588
FAX 052-443-7122

お知らせ

GW中の体験教室混雑状況

GW後半が始まりました。七宝焼体験教室の混雑状況をお知らせします。

昨日5月3日は最初の回の10時の部と10時30分の部がたいへん込み合いました。

11時からは落ち着きましたが、11時の部などは前の回の混雑の影響で多少進行が遅くなりました。

余裕があったのは、ふだん昼休みで開催していない12時~13時の間でした。GW期間中は昼を休みなしで開催しているのでこの時間帯が狙い目です。

ただし、教室参加者は、天候や日によって変動するので参考までにしてください。

昨日は比較的近郊の方の参加者が目立ちました。

GW後半の体験教室について

5月3日~6日にかけての体験教室についてお知らせします。体験教室については特に事前予約はお受けしておりません。当日受付順に30分ごとの開始時間にご案内します。

どの時間帯が空いているかというご質問をよく受けますが、これは過去の実績からみても、曜日の並び順や当日の天候などによって変わるためいちがいにお答えすることが難しいです。ちなみに昨日29日は午後最初の組が多く、今日30日は午前最初の組が多かったです。

5月3日から6日の間は通常正午から午後1時までの休み時間をなしにして連続で教室を開催するため、特定の時間帯が混雑するということはないと考えています。

所要時間についてですが、たとえばある時間に20人が同時に始めたとして、最初に完成させて講師による焼成、仕上げに進んだ方と20番目に完成して焼成仕上げにかかった方とではたとえその差が10分程度だったとしても、仕上がるまでには大きな時間の差ができてしまいます。混雑時は60分コースでも90分程度の待ち時間が生じることがありますのでどうぞご了承ください。

GW期間中の開館日・体験教室について

GW期間中(4月27日~5月6日)は休みなしで開館しています。5月7日(月)は休館です。5月3日~6日の体験教室は昼休み時間はなしで実施します。開催時間は午前10時~午後3時30分(最終受付)です。

開催中の企画展

現在開催中の企画展は「七宝焼のふるさと 遠島」と題し、尾張七宝の発祥の地である遠島(現あま市七宝町遠島)の歴史や七宝焼とのかかわりの始まりを関係資料をもとに紹介しています。開催期間は4月27日(土)から6月10日(日)で、常設展示観覧料で併せてご覧いただけます。

新着グッズのご案内

IMG_2204七宝焼アートヴィレッジオリジナルグッズに新製品が加わりました。新図柄のクリアファイルです。館蔵品中最大級の「間取り花鳥文大花瓶」の図柄です。500部限定で頒価200円です。

次回企画展のお知らせ

収蔵品展2018_0113次回企画展は「収蔵品展2018」として、1月27日(土)より3月4日(日)まで開催します。内容は、館蔵品の中から久しぶりに出品するものたちです。大きな作品(高さ150cm)も出ますのでぜひごらんください。常設展示観覧料でご覧いただけます。

あけましておめでとうございます

2018年もよろしくお願いいたします。

今週は今週から来週にかけては8日(祝・月)まで開館して、9日(火)が休館日となります。6日には芝生広場でのかるた取り大会、6・7日は伝統文化映画会を実施します。多数のご参加をお待ちしております。

年末年始休館のお知らせ

平成29年12月29日より平成30年1月3日まで休館します。

新年は1月4日(木)より通常通り開館します。

第35回七宝新作展

IMG_651411月22日に開催された第35回七宝新作展審査会で以下の作品が受賞しました。

愛知県知事賞 「100ラッパ型かわせみ2」相互七宝製作所

あま市長賞  「魚文花瓶」 だいきち七宝工房

あま市議会議長賞 「7号変型古代文様」 佐藤七宝店

あま市教育委員会教育長賞 「120黒縁文様付鶴文花瓶」 服部七宝店


次回催しのお知らせ「第35回七宝新作展」

秋季企画展「七宝の輝き 日本の勲章」展は11月12日で終了しました。 次は12月1日(金)から3日(日)まで毎年恒例の七宝町七宝焼生産者協同組合主催の「第35回七宝新作展」を開催します。同展期間中は常設展示室も無料で観覧できますので多くの方のご来館をお待ちしています。
Copyright(C)2003-2010 SHIPPO ART VILLAGE All Rights Reserved.