あま市 七宝焼アートヴィレッジ
 サイトマップ  お問い合わせ  ENGLISH
トップ ご利用案内 尾張七宝とは 常設・企画展 イベント案内 七宝焼体験教室
〒497-0002
愛知県あま市七宝町
遠島十三割2000
TEL 052-443-7588
FAX 052-443-7122

2015年11月

11月29日朝、芝生広場に鷺が一羽飛来しました。近隣の田んぼでは珍しくない光景ですが、当館の広場では珍しい出来事でした。明治時代の七宝焼に
芝生広場に飛来した鷺

芝生広場に飛来した鷺

鷺の絵柄のものが時々みかけられるように、この地の先人たちは当時こういった姿をよく見ていたのでしょう。

第33回尾張七宝新作展受賞作

新作展表彰式

新作展表彰式

11月28日に行われた審査会において以下の作品が受賞されました。愛知県知事賞「枝垂銀彩桜文様花瓶」(田村七宝工芸)あま市長賞「想 8寸ラッパ形」(だいきち七宝工房)あま市議会議長賞「猿」(合資会社相互七宝製作所)あま市教育委員会委員長賞「菊」(林貞七宝店)

第33回尾張七宝新作展の審査会が実施されました。

新作展審査会

新作展審査会

11月27日、七宝町七宝焼生産者協同組合主催の第33回七宝新作展の作品審査会が行われ、市内の七宝窯元より出品された作品の中より「愛知県知事賞」「あま市長賞」「あま市議会議長賞」「あま市教育委員会教育委員長賞」の各賞が決定しました。受賞作品をはじめ、ほかの出品作品、協賛の名古屋七宝協同組合の作品等を含めて12月3日から6日の間企画展示室にて観覧できます。期間中は常設展示室も含めて入場無料です。

第33回尾張七宝新作展を開催します

IMG_3831七宝町七宝焼生産者協同組合主催の第33回尾張七宝新作展を12月3日(木)~6日(日)の間開催します。七宝窯元たちの新作をご覧ください。

11月23日職人体験

DSCF161111月23日は実演コーナーにて七宝職人さん大集合とともに職人さん体験として2つのコースを実施しました。一つは「植線コース」として、普段の体験教室では時間的に難しい有線七宝でのブローチつくり。参加者の皆さん苦闘しながらも思い思いのデザインをしていました。DSCF1606また、今回初めての試みが七宝素地職人コースです。従来のものよりも時間も手間もかかる銅板を叩いて皿を作る内容です。DSCF1604定員3人の中には小学校3年生の少年がいて、大丈夫かと心配でしたが、意外や意外この少年が一番熱心に最後まで取り組みました。DSCF1602午前10時より午後4時近くまで(昼休み含む)かけて銅板を絞り皿を作り上げました。DSCF1616

小学生の見学シーズンです

10月、11月は小学校の社会見学等が盛んにおこなわれるため、当館にも市内外から小学生が訪れます。あま市内の小学校は全校4年生を中心に七宝を学ぶようになり、来館するか、それが難しければ館から出前授業に出かけています。

HPをリニューアルしました

皆様に七宝焼アートヴィレッジの情報をより細かく知っていただくようHPをリニューアルしました。今後も随時わかりやすい内容をめざして更新していきますのでよろしくお願いします。

津島市立西小学校4年生が来館

11月20日、津島市立西小学校4年生が七宝制作体験と見学に来館しました。

あま市立秋竹小学校4年生来館

11月17日、あま市立秋竹小学校4年生が七宝制作体験と見学に来館しました。

あま市立美和小学校4年生来館

IMG_378811月10日、あま市立美和小学校4年生が七宝制作体験と見学に来館しました。
Copyright(C)2003-2010 SHIPPO ART VILLAGE All Rights Reserved.